神戸市の中華料理「博愛」。水餃子がふんわり、噛むと肉汁がジュワ〜。この店、味に間違いはないな…

神戸市の中華料理「博愛」。水餃子がふんわり、噛むと肉汁がジュワ〜。この店、味に間違いはないな…

【店名】
博愛
【所在地】
兵庫県神戸市

【性別】男性
【年齢】42歳
【職業】会社員


【お店を知ったきっかけ】
近所にあったお店です。
中華料理といえば博愛、という感じです。
美味しいのでいつも利用しています。
お客さんはいつもあふれています。

【誰と行ったか】
友人、家族、色々です。




【お店の雰囲気】
住宅街に面した大通りにあります。
店内は中華風です。
油でギトギト、という雰囲気ではなく清潔な感じです。
しかし高級店でもありません。
駐車場有。
席数は20ぐらいでしょうか。
いつも並ばなければ入店できないぐらいの繁盛店です。
水は記憶にありませんが、ピッチャーがテーブルに置いてあるのではないでしょうか。
店主は知りません。
客は食事がしたい人が多いのではないですか?

【注文したもの】
水餃子、天津飯、チャーハン




【感想】
水餃子はアツアツですがふんわりとした食感です。
噛むと肉汁が出てきて美味しいです。
スープもちょうど良い味付け(塩辛さ)です。
ずっと味わいたいのですが喉越しが良いので、すぐに飲み込もうと喉が要求してきます。
味わいと喉越しの葛藤ですね。
天津飯は餡が甘めでトロトロしています。
卵もアツアツで柔らかい。
味付けは絶妙で美味しいですよ。
複雑ですが単純で美味しいとでも言いましょうか。
月に一度は食べに行きたくなります。
チャーハンはご飯に卵がよく絡んでいます。
自分でもチャーハンは作りますが、
なぜあのように細かい卵が御飯に絡められるのか分かりません。
職人技を感じます。
いずれも店でしか出せない技ですね。
器は中華皿。
ターンテーブルもあり、大人数にも適しています。
基本的に一品は少ない量ですので複数を注文して少しずつ楽しむのが良いと思います。
席はごく普通ではないでしょうか。
丸椅子とかではないですよ。




【他のメニューやトッピングなど】
デザートは杏仁豆腐があったかと思います。
卓上調味料は醤油やラー油などがあります。
お酒も色々あるようですが飲まないので分かりません。
他のメニューですが、好きなものを食べたいのでまだチャレンジしたことはありません。




【エピソード】
友達と「今日は博愛でごはん食べようか」と会話。
即了承。
車で博愛へ。
人気店なので駐車場はいつもいっぱいですが一つだけ空いてました。
客は外までいっぱい。
店側も承知しているので長椅子やベンチを置いています。
名前を呼ばれると店内へ。
しばらく後に店員さんに食べたい料理を注文します。
暫くすると料理が来ますので楽しみます。
その間、友人と色々会話が弾みます。




【知人の評判】
中華料理と言えば「博愛」という認識です。
しかし繁盛店なので待つのが嫌、という場合は他店に行くこともあります。
神戸の垂水区では見知った人誰でも中華料理と言えば「博愛」という評価です。
今は私は遠方に越しましたが、30年以上前からそこは変わらないようです。




【他との比較】
この料理が何を指すのか分かりませんが、スーパーのお惣菜はなるべくコストを下げてなおかつ調理後の時間が肝になってきます。
それ以外の商品だとインスタントですので味はやはりチープになります。
熟練の職人が調理しているので当然、この店にしか出せない味があります。
ですから長年繁盛しているのでしょう。
同じような質問が続きますが、なにが聞きたいのでしょうか。




【価格と満足度】
価格は一般的な中華料理店と大差ありません。
安いわけではないですが、大衆店の値段で高級料理クラスの味が愉しめるので満足です。




【期待すること】
今まで通り、熟練の職人技で美味しい料理を出し続けていってほしいと思います。
新しいメニューは興味がありますが奇を衒っても仕方がないのでは。
それは創業以来繁盛し続けている店なわけですから。
あとは駐車場はあるにはあるのですが、いつも満車状態です。
近辺が住宅街なので確保が難しいのでしょうが、拡張してほしいです。



とても美味しい料理がたくさんあるので一度行ってみませんか?と勧めるでしょう。
私が頼んだことのない料理であってもハズレはないと思います。
行ってスムーズに店に通されたことがないくらい繁盛しているので時間をつぶせるように何かアイテム(スマホやゲームなど)、今の時期なら防寒具が必要ですよ、と紹介するかと思います。

博愛
兵庫県神戸市
男性・42歳・会社員
神戸市の中華料理「博愛」。水餃子がふんわり、噛むと肉汁がジュワ〜。この店、味に間違いはないな…